【レビュー】台湾発の生理用吸水ショーツ、ムーンパンツを使ってみた!

ファッション
スポンサーリンク

こんにちは。ナミです。

今回は、生理用吸水ショーツレビュー第二弾です。
台湾発の吸水ショーツブランド「MOON PANTS(ムーンパンツ)」の吸水ショーツを使ってみました。

前回使用したユニクロの吸水ショーツとは全く使用感が違っていてびっくり。
メーカーごとに結構違いが出るようです。

この吸水ショーツも「買ってよかった!」と思えるとてもいい商品だったので、ユニクロの吸水ショーツとの比較もしながらご紹介します。

ユニクロの吸水ショーツレビューはこちらをご覧ください。

【レビュー】ユニクロの生理用吸水ショーツでエシカルな生理ライフ。
(ユニクロ公式ホームページより画像引用:あらゆるライフステージで女性のカラダを支えるユニクロのインナーウエアよりフェム...

 

【2022年上半期】買ってよかったモノたち5選。
見ている世界を美しく変えたい。
【レビュー】台湾発の生理用吸水ショーツ、ムーンパンツを使ってみた!
【6畳一人暮らし】専用アイテムを使った横置きカラーボックスの収納アイデア。
【6畳一人暮らし】ハンガーラックでおしゃれにすっきり見せる収納アイデア。

スポンサーリンク

吸水ショーツとは?

ムーンパンツ公式ホームページより引用(【10/13〜18】「ナチュラルビューティースタイル展」開催中です! (moonpants.jp)

吸水ショーツについてご存知ない方のために、吸水ショーツの特徴を簡単に紹介します。

吸水ショーツとは、吸水性や防水性、抗菌・防臭効果などがある布で作られた生理用ショーツのこと。
サニタリーショーツとは違って、ショーツ自体が経血を吸水する構造になっているので、ナプキンなしでも使うことができます

ウィメンズヘルスさんのアンケートによると、こんなメリットやデメリットがあるそう。

メリット
・ムレにくいから、かぶれなくなった
・月経カップ+吸水型サニタリーショーツの合わせ技で無敵に
・毎日おりものシートをつけていたけど、吸収ショーツに替えてゴミが減った
・経済的
・尿漏れが心配なときに履いておくと安心

デメリット
・においが気になるときもある
・漏れる心配もゼロではない

スポンサーリンク

ムーンパンツの吸水ショーツについて

今回購入したのは、ムーンパンツ デイタイム
わたしは、ブラックレース(クロッチカラー:ブラック)のSサイズを購入しました。

ムーンパンツ デイタイム
価格:5,280円
カラー:ヌード、ペールブルー、ブラック(クロッチカラー:パープル)、ブラックレース(クロッチカラー:ブラック、パープル)
サイズ展開:S、M、L、XL
吸水面:27㎝
吸収量:10~15ml(ナプキン2~3枚分)

本体:ナイロン80%、ポリウレタン20%
クロッチ:ナイロン 82%、ポリウレタン18%
吸収層:ポリエステル 100%
防水層:ナイロン 100%(ポリウレタンラミネート加工)
レース部分:ナイロン88%、ポリウレタン12%

公式サイト:ムーンパンツ

ちなみに、正常な月経の場合、一回の生理期間中の経血量の合計が50~120㏄、出血持続日数が3~7日とのこと(オムロン公式HPより引用)。
「ムーンパンツ デイタイム」の吸水量が10~15mlなので、経血量の少ない日~普通の日ならこれ1枚で1日過ごせる仕様になっています。

パッケージは紙製で、両面に商品説明が書かれています。
プラスチックは使われておらず、過剰包装もなし。
環境に配慮している企業の姿勢が伺えます。

【特徴その1】かわいいバックレース

この吸水ショーツの特徴といえば、バックレースのデザイン
吸水ショーツというとシンプルなデザインが多いですが、ムーンパンツはお尻側がレースなのでとっても可愛いです。

そのぶん背面の吸水面はありませんが、経血量がそこまで多くない日に日中使うだけなら問題なし。
通気性もいいので蒸れも軽減できます。

【特徴その2】極薄な吸水面

実物を触って驚いたのは、吸水面の薄さ
身生地と変わらないくらいの薄さです。

吸水面は4層構造で、ショーツと吸水面が一体になっています(ナプキンの羽を入れるスペースはありません)。

ムーンパンツ公式ホームページより引用(ムーンパンツについて | MOON PANTS ムーンパンツ

ユニクロの吸水ショーツの吸水面と比べるとこんなかんじ。

ユニクロの吸水ショーツの吸水面も十分薄いと思いましたが、ムーンパンツは桁違いの薄さ。
本当にこれで吸収できるのでしょうか…?

【特徴その3】漏れない仕組み

ムーンパンツには、漏れない仕組みが搭載されています。
それは、縫い目がないこと
縫わずに布を内側に巻き込んでいるので、表面に縫い目がありません。

たしかに、わたしもショーツの縫い目から漏れてしまった経験があります。
この構造が漏れ防止にどれだけ力を発揮するのか…?

スポンサーリンク

実際に使ってみた!

ということで、実際にムーンパンツデイタイムを履いてみました。
今回は、最も経血量の多い期間を超えた4日目に日中8時間着用しました。

履き心地はどう?

全体的に生地が薄いので、シームレスで履き心地抜群です!
身生地はもちろん吸水面も薄いので、生理用品を身につけているという感覚はなし。
普通のショーツとほとんど変わりません。

さらに、フィット感も抜群
薄さも相まって、身生地も吸水面も身体にぴったりフィットします。
これは、漏れの心配も軽減してくれそうです。

ちなみに、ユニクロの吸水ショーツと比較するとこんなかんじ。

どちらもSサイズですが、大きさがかなり違います。
(ユニクロの吸水ショーツは何度も着用しているため、洗濯でやや伸びている可能性があります)

ユニクロもフィット感がありましたが、吸水面部分はやや隙間ができる感覚がありました。
対して、タイトなムーンパンツは吸水面まで身体にフィットします。

ただ、人によってはこのフィット感が窮屈に感じてしまうかもしれません。
お尻が大きめの方やユニクロの吸水ショーツできつく感じた方は、ワンサイズアップがおすすめです。

スポンサーリンク

日中に使ってみた

この日は出歩くことはそこまで無かったものの、立ったり座ったりという動作が多い日でした。
自分でも出たタイミングがわかるくらいの量は出ていました。
(おそらく普通用ナプキン3,4枚くらいの経血量でした)

結果は…漏れてない
あの吸水面の薄さで心配でしたが、普通レベルの経血量ならしっかり吸水してくれました。

特に、縫い目が表に出ない構造が力を発揮してくれました。
この日、ショーツの縁まで経血が付いていたのですが漏れは全くなし。
おそらく縫い目があったら漏れの原因になっていましたが、デリケートゾーンにあたる部分全体が吸水面になっているので漏れずに半日過ごせました。

また、個人的に驚いたのが吸水面がサラサラになること
ユニクロの吸水ショーツを履いたときは、経血量に限らず表面がウェットな感じがありました。
しかし、ムーンパンツは着用して3時間くらいはとってもサラサラで、ショーツの表面を触れるくらいでした。
終わりごろになってくると表面が湿ってきますが、その時間が短くなるだけでも快適度が違います。
表面のウェット感が気になってきたら、適宜トイレットペーパーでふき取りました。

匂いも、抗菌防臭生地のおかげで顔を近づけないとわからないくらいです。

さすが、お値段がするだけあって機能性は十分です◎

スポンサーリンク

ムーンパンツの吸水ショーツのお手入れ方法・洗い方

ムーンパンツの公式サイトに書かれているお手入れの注意点は以下の3つ。

1つ目は、セスキ炭酸ソーダや重曹を溶かしたアルカリ水で浸け置き洗いすること
水での浸け置きもOKですが、公式ではアルカリ水での浸け置きを推奨しています。
わたしは、水1リットルにセスキ炭酸ソーダ水を小さじ一杯入れて15分ほど浸け置きしました。

このとき、お湯は使わないでください(血液は高温で固まるため、汚れが落ちにくくなります)。

2つ目は、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うこと
これは、吸水面やショーツ本体へのダメージを防ぐためです。

3つ目は、乾燥機にかけないこと
公式サイトに理由の記述はありませんでしたが、おそらく吸水量を低下させないためだと思われます。
洗濯機で洗ったら、陰干しするようにしましょう。

また、洗剤の指定や柔軟剤使用の可否についての注意書きは特にありませんでした。
浸け置きでアルカリ水を使っているので、アルカリ洗剤でも大丈夫だと思われます。
柔軟剤については、吸水量の低下に繋がるため多くのブランドが使用を控えるように注意書きしています。
柔軟剤は使わないのがいいと思います。
わたしは、柔軟剤なし・中性洗剤で洗濯しました。

浸け置き洗いすると、吸水シートの薄さのわりに桶の水が真っ赤になってびっくり。笑
しっかり経血を吸収してくれていました。
でも、普通の日用なので2,3回のもみ洗いで大体の汚れは落ち、水も汚れなくなりました。

吸水面が黒なので汚れが落ちたか分かりづらいですが、洗濯機で洗えば汚れはしっかり落ちました。

手洗いしているので、ほかの洗濯物が経血まみれに…ということもなかったです。

スポンサーリンク

こんな使い方もおすすめ!

わたしは、生理の日以外にもおりもの対策で吸水ショーツを使用しています。

今までおりものシートを使用していたのですが、少量のためにおりものシートを消費するのはもったいないなと思っていました。
かといって、何もつけずに過ごすとショーツを汚してしまう…。

そんな悩みを解決してくれるのが吸水ショーツでした。
おりもの汚れなら水洗いで十分なので、普通のショーツより簡単に汚れを落とせます。
特に、ムーンパンツはシームレスで吸水面も薄くてゴワゴワしないので、生理の日以外でもストレスなく履けます。

おりもの対策もしたい!という方には、ムーンパンツはとってもおすすめです◎

スポンサーリンク

まとめ

今回は、台湾発のブランド・ムーンパンツの生理用吸水ショーツを紹介しました。

ムーンパンツは、こんな人におすすめです↓↓

  • デザイン性のある吸水ショーツが欲しい人
  • 生理の日でもシームレスに過ごしたい人
  • 吸水面のゴワゴワやウェット感が苦手な人

ムーンパンツのデイタイムは、履き心地もよくて吸水量もちょうどいいです。
吸水量の多い吸水ショーツを既に持っている方や生理の日以外にも履きたい方には、ステップアップにおすすめです。

また、ムーンパンツはコスメキッチンや楽天市場でも取り扱いがあります。
(わたしは、楽天市場で購入しました)
コスメキッチンや楽天会員の方は、そちらでの購入がおすすめです。

その他実店舗での取り扱いもあります。
実際に商品を見てから購入したい方は、取扱店舗に足を運んでみてください。
取り扱い店舗一覧はこちら

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

合わせてこちらもご覧ください。

【6畳一人暮らし】専用アイテムを使った横置きカラーボックスの収納アイデア。
こんにちは。ナミです。みなさんのお部屋には、カラーボックスを置いていますか?わたしは横置きにして、テレビ台とし...
【Room Tour】我が家のインテリア、全部紹介します!リビング編
こんにちは。ナミです。わたしのインスタグラムでは、暮らしやお部屋の様子をメインに投稿しています。 ...

TOCO LIFEさんのYouTubeチャンネルにて、わたしのお部屋を紹介して頂きました!

【ルームツアー】好きなモノに囲まれた豊かな暮らしをおくるお部屋紹介/1人暮らし/1K6畳/20代前半女性 – TOCO LIFE

Woman.channel さんのYouTubeチャンネルにて、お部屋をご紹介頂きました!

【ルームツアー】家賃5万円・1K 6畳 | 好きなものだけを詰め込んだ一人暮らしのお部屋紹介 | room tour

 

【返品・サイズ交換無料】ZARAオンライン返品・交換方法を徹底解説!
初めて使う人向け!ZARAオンラインでの買い方ショッピングガイド【注文方法・送料・注意点など】
完全匿名配送!個人情報や住所を教えずに荷物を送る・受け取る方法。
ズボラ女子の靴下収納アイデア。最適解は吊下げ収納だった…!
【購入方法も解説】海外通販「DESENIO」でポスターを購入してみた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました